松屋町HOME松屋町(まっちゃまち)MAP店舗一覧雛人形・五月人形・こいのぼり・花火・クリスマスグッズスキー・スノーボード・ゴルフ用品のりもの・自転車おもちゃ・プラモデル紙製品・文房具・包装材お菓子飲食店造花・装飾・祭礼いろいろ商今昔物語リンク今月のニュース・お楽しみ情報
  • ニュース一覧
  • 2012年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年

まっちゃまちクリスマスコレクション

間違い探しではありませんが、この二枚の写真のお雛さまには大きな違いがあります。お気づきになりましたか?

衣装の色柄?
どちらもシックで落ち着いていますね。

屏風の柄?
一方はかわいいまりの絵の刺繍、他方は手描きの桜の絵柄。
どちらがお好みでしょう?

もっと大きな違いがあります。正解は男雛と女雛の並び方。
置き間違えているわけではありません。
ではどちらが正しいの?
ご家庭で一年に一度お雛さまを飾るとき、どちらに並べるか、皆さん一度は戸惑われた経験がお有りなのではないでしょうか?
実はどちらも間違いではありません。

向かって右に男雛を飾るのが京都式、左に飾るのが標準とされています。
ではここで京都式についての解説を少々。
並び方は、単純に右左ではなく、方角と太陽に由来します。
陰陽五行の考え方のなかに「天子南面」という言葉があり、古来日本の天皇様は必ず南を向いてお出ましになりました。
京都御所に限らず、神社やお寺も大体そうなっています。
南を向いたとき太陽の昇ってくる東側を上座とし、結果として天皇様は左側に位置します。
その立ち位置に倣いお雛様を飾るときは向かって左に男雛を飾るようになったのでしょう。
右大臣より左大臣が優越する日本独特の「左優位」の慣例もここから来ていると思われます。
余談ですが、「左」の語源は「日足」、「日垂」という説もあります。

京都市内の地図を思い浮かべて下さい。北に上京区、南に下京区、右に左京区、左に右京区があります。
全て京の中心におわす天皇様から見ての位置関係であることがお分かり頂けるでしょう。
もうひとつ余談を。京都御所のお庭には向かって右には桜、左には橘が植えられていますが、それぞれ「左近の桜」「右近の橘」と呼ばれています。
当店では、京都製のお人形は京都式に、それ以外の産地のものは一般的な並べ方で展示しています。

以上お雛様を飾られるときの参考にして頂ければ幸いです。
桃の節句ともよばれ、女の子の幸せと健やかな成長を願い、連綿と伝わってきた「ひなまつり」。
日頃、厄や災いを身代わりに背負ってくれる人形に感謝し祀り上げるのが「ひな祀り」と筆者は解釈しています。
だからこそひな人形に敬称をつけて「お雛さま」と呼び習わしてきたのでしょう。
ご家族皆様で幸せなひとときを過ごされんことを願いあげます。

株式会社人形の天明館
専務取締役  丹生光宣


人形の天明館

店名 人形の天明館 人形の天明館
所在地 〒540-0017 大阪市中央区松屋町住吉3-3
TEL.06-6761-4518
  まぁ、いっぺん覘いて行って下さい。
無理そうな事も、言うてみんと損です。
お探しのものがきっと見つかります。
この店に聞いてみてよかった、そう思って頂けるよう精々努力いたします。